忍者ブログ

自己破産後借入を調査するブログです!
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

10.20.15:44

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/20/15:44

09.23.18:21

ときに酷く騙され、傷つきます。


男性は恋に興味はなくとも女体には興味アリ!?
もともと男性は恋することには興味がありません。
気になる女性や好みのタイプの女性をなんとかして口説きたい気持ちはあっても、
その女性と恋をしようとは基本的に思っていないのです。
ですが、女性に自分の魅力でときめいてもらわなければ、
女性とおつき合いすらできません。なので、男性は
「女性を口説くために女心を勉強する」のです。
そこが、ときめく男性が現れれば自然と恋ができ、
勉強しなくとも恋する気持ちがわかる女性と明らかに違うところ。
よって、基本的に目的ある行動以外は眼中にない男性は、
情熱の口説きモードの甲斐あって、めでたく目標の女性と
肉体関係で結ばれれば、本気相手以外は「自分から動きたくない」と
いうのが本音なのです。
女性が願う「モテる」は、恋の媚薬がもたらす幻でしかない
女性の恋は贅沢で、いつも自分より魅力レベルが上の男性でしか
ときめかないようにできています。なぜなら、より上質な遺伝子を求める性だから。
ですが、実際は自分の魅力レベルより下の人から好かれることが
モテとなるため、女性がお決まりのようにして悩む「私、モテないんです。
好きな人に好かれなくて、好きでない人から好かれるんです」という悩みは、
実は「モテている」のに『好きな人から好かれることがモテること』だ
という勝手な願望が邪魔してモテていると思いたくないだけなんですね。
その好きな人からモテたいという願望を「欲」と言いますが、
女性はその恋の欲に大変弱い性なので、自分より魅力的な男性から
その弱みを握られ、振り回され、ときに酷く騙され、傷つきます。
本気の恋だからです。好きな人から好かれることが本当のモテだと思うのなら、
傷つくこと、自分が追いかける立場になるかも
しれないことを恐れないことですね。恋パワーあるうちは頑張れるでしょう。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら