忍者ブログ

自己破産後借入を調査するブログです!
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

12.16.19:55

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/16/19:55

07.25.11:19

ヤミ金の返済に追われて 慶弔事について

【特別PR】
審査が通らないからブラックだと投げやりになる前に、「ブラックでも諦めない」を見よう

それにしても、ヤミ金の金利は重たい。こんなに金利を取れば
回収できる金も回収できなくなるとは考えないのか?
そんな風に考える事もしばしばではあるが、相手はヤミ金、下手をすればニュースの被害者として
出てしまう存在になるかも知れない。相手が分からないだけにそう思ってしまう。

好きなお酒なんて飲めないし、タバコはやめてはいないものの、シケモクにシケモクを繰り返し
一箱を4日のペース、ペースを乱した場合は我慢をする事で、自分の使うお金が計算できるようにしながら
ヤミ金の返済を最優先に考えて行動を行うようにしていた。

そういった影響から、明日携帯が止まる。電気が止まる。ガスが止まる。といった状況は
ローテーションで毎月発生していた事から、おかげで交渉上手になってしまった。

とはいえ、妻が帰ったら電気がつかないとか、水が出ないといった事はあったが・・・

ただ、そんな事よりももっとツライ、痛いと思ってしまうのが慶弔事である。

私は借金生活が長くなってしまった事もあり、姪の大学祝いや成人祝いを始め、身近な方のお葬式等
本来なら、必須で祝ったり、出向いたりする席を辞退せざるを得ないし、会社でレクレーション当の行事があっても
気の利いた事が一切出来ない。気持ちが無い訳ではなく、ただ単純にその余裕がないのだ。

よく、人からお金を借りまくって人間関係を駄目にする話を耳にするが、人から借りなくても
不義理をする事で人間関係を駄目にしかねない。

借金は、社会的信用を失う事も当然だが、ヘタをすれば「孤独」を招いてしまうとんでもない事なのかも知れない。

【PR】
消費者金融審査甘い
ブラックでも諦めない
Loan shark ~ 実録 闇金融の表と裏

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら