忍者ブログ

自己破産後借入を調査するブログです!
06 2018/071 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 08

07.21.03:36

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/21/03:36

08.16.18:07

夏は豚肉にキマリ!!


豚肉はカロリー が高いと豚肉料理を敬遠しがちですが、

カロリーは本当に高いのでしょうか。

豚に限らず、牛、鶏などの食肉は栄養価も高く、

夏バテであるとか抵抗力強化の食事対策に最適な食材ですが、

やはり、カロリーが気になります。

豚肉は部位ごとに特徴があり、カロリーも当然として異なります。

食肉小売品質基準によって、豚肉の部位は次の7つに定められています。

・肩
・肩ロース
・ロース
・バラ(三枚肉)
・モモ
・外モモ

◆豚肉のカロリーについて(部位別:100グラム)

○豚ロース肉   ⇒200kcal
○豚モモ肉     ⇒130kcal
○豚ヒレ肉     ⇒115kcal
○豚バラ肉     ⇒385kcal

○豚ひき肉     ⇒222kcal
○豚レバー     ⇒125kcal



<p>※豚肉料理の仕方、煮たり・焼いたりの調理方法で、</p>
<p>食事として摂取するカロリーは変化してきます。</p>
<p>豚肉は部位によって、含まれる脂肪の量は大きく異なりますから、</p>
<p>カロリーの大きく変わってしまいす。しかし、豚肉と、</p>
<p>牛肉を同じ部分の部位で比較しますと、豚の方がカロリーは</p>
<p>低めになっていることが判ります。</p>
<p>豚肉料理の方法次第でカロリーを抑えることが出来ます。</p>
<p>豚肉の消費に伝統のある沖縄料理は、他の肉料理に比べ</p>
<p>意外に低カロリーになっていますから、夏バテの食事対策に最適です。</p>
<p>豚肉は、ご存知のようにビタミンB1を豊富に含有し、</p>
<p>疲労回復、免疫力の強化に効果的です。<br />
  <br />
夏バテの食事対策や健康維持のためにも、カロリーばかりを</p>
<p>意識せずに摂取したい食材です。</p>
<p>豚肉の脂身はカロリーの問題から敬遠されますが、</p>
<p>血液中コレステロールを下げる脂肪酸を多く含みます。</p>
<p>良質のたんぱく質の供給源としても豚肉は優れ、脳卒中の抑制や、</p>
<p>抵抗力強化、記憶力減退の防止などに効果があります。</p>
<p>豚肉は高齢者の方にも必要な食べ物なのです。 <br />
</p>
<p><img src="http://file.obasan.no-mania.com/0f6ecd55.jpg" width="337" height="240" /><br />
</p>
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら